あげ・そげ・こげ あげ・そげ・こげ

あげ・そげ・こげMEDIA

2020年10月01日家族の日は、松葉がにを食べつくそう!
 PROJECT開始

 

【家族の日について】
やっぱり、家族っていいね。家族の日 家族の週間

子供を家族が育み、家族を地域社会が支えることの大切さについて理解を深めるために、平成19年度から11月第3日曜日を「家族の日」、その前後各1週間を「家族の週間」と内閣府で定められました。

 

【おウチで松葉がにを食べつくそう!
 PROJECTについて】
一家団らんは、家族間のコミュニケーションづくり、子どもの体や精神の発達にとても大切な影響を与えると言われています。コロナ禍によるリモートワークなどで働き方も変化して、家族で一緒に過ごす時間も増えてきているようです。ご家庭での楽しい食事を応援しようと萬古焼の窯元の藤総製陶所(三重県・四日市)、株式会社ビストロパパ(東京都・港区)にご協力をいただき本プロジェクトを発足しました。

「松葉がに」と経済産業大臣指定伝統工芸品に指定された萬古焼の土鍋を中村商店が特別価格で販売します。
さらに11月 15日(日)には、パパ料理研究家の滝村雅晴氏よる、オンライン料理教室を実施します。

鳥取の冬の味覚「松葉がに」の美味しさ、萬古焼の土鍋の品質の良さ、パパ料理研究家による料理の楽しさとともに、家族で食卓を囲む幸せを感じていただければ幸いです。

 

詳細は「おウチで松葉がにを食べつくそう!」PROJECTページ
https://matsubagani.jp/kazokunohi/

TO PAGE TOP