魚屋さんのお仕事24時 働く人(3) | 株式会社中村商店
あげ・そげ・こげ あげ・そげ・こげ

あげ・そげ・こげMEDIA

2021年09月10日魚屋さんのお仕事24時 働く人(3)

どこかで見たことある人№1! 加工部A木さん の巻

みなさま、“デジャヴ”を体験したことありますか?

初めての経験のはずなのに、前にも経験したような感じ
初めて交わした会話なのに、前にも話したことがあるような感じ
初めて会ったはずなのに、「この出会い、前にもあったシチュエーション・・・」

そんなデジャヴ体験をいつでも叶えてくれるのが、今回ご紹介する我が加工部のA木さんです。

筆者が、初めてA木さんを見た時の衝撃!・・・・・ メ、メガネがずれてる‼
・・・いや、待てよ、、どこかで見たことあるような・・・
・・・う~~ん・・・
・・・

絶対会ったことありますよ・・・
みんな一度は見たことあるお顔ですよ・・・
ご飯にのせるといいですよ・・・

いやいや、レトロな看板でよく見かける「元気ハツラツ!」な感じの人だったかなぁ・・・

なんだか“デジャヴ”とは少し違うかもしれませんが、、
初めてなのに懐かしい、懐かしいのに新しい!
中村商店の“美味しい”の最前線にいる男・A木さんです。

A木さんってどんな人? 加工部のみんなに聞きました。

◯A木さんってどんな人?
● とにかく一生懸命
● ひたすら一生懸命
● なにがなんでも一生懸命
● 時々空回り
● 少しおとぼけさん

◯マルナカ加工部ってどんなことをしているの?
とにかくひたすら調理をしています。美しく、手早く、完璧に、わが加工部はお魚屋さんのプロ集団!
中村商店では店舗で販売するお魚はもちろん、全国発送対応の各種ギフト用のお魚、鳥取の子供たちの食育を支える学校給食など様々な用途のお魚加工品を製造しています。

筆者も中村商店で働いておりますが、調理は一切できません。。涙 お魚屋さんと言っても色々な仕事があり、加工部はまさに、『THE・お魚屋さん』 なのです。A木さんはそんなマルナカスタッフの全ての要望を受け止め、日々“美味しい”を作る集団をまとめる頑張り屋さんなのです。

中村商店では、本店店内から加工場の様子が見られるようになっております。お越しいただいた際には、是非のぞいてみてくださいね!見たことある人がいたら、それがA木さんです!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。次回もお楽しみに!

TO PAGE TOP